発毛のための正しい洗髪の仕方

発毛の悩みを解決するための7つの基礎知識

発毛のための正しい洗髪の仕方

いくら良いシャンプーを使っても、発毛のための正しい洗髪ができなければ意味がありません。しかし、正しい洗髪の仕方について知っている人なんてほとんどいません。だれも教えてくれないのですから当然ですが、発毛を真剣に考えている人は知っておかなくてはなりません。
そこで、以下では正しい洗髪の仕方について順番にご説明していきます。

正しい洗髪のポイント

正しい洗髪をしなければ頭皮の健康を維持できないので、発毛を促進させることはできません。洗髪で重要なポイントは、適切なシャンプーを使うこととシャンプーを頭皮に残さないことです。

洗髪の順序

シャンプー前

いきなりシャンプーをするのではなく、まずはブラッシングして髪の毛の乱れを整えます。こうすることにより余計な抜け毛を防止できます。

すすぎ洗い

体温より少し高めの38度くらいのお湯で2、3分間すすぎ洗いをします。その際には頭皮を傷つけないように注意します。

シャンプーの泡立て

シャンプーを原液のまま使用しないように、必ず手のひらで泡立ててから頭皮につけます。その際には500円玉程度の大きさのシャンプーを手にとり、少しのお湯で泡立てるのがポイントです。

シャンプーをなじませる

手で泡立てたシャンプーは頭皮になじませるようにします。そして、指の腹を使って頭皮をもみほぐすように洗っていきます。髪の根元に指を入れて毛穴の汚れを落とすしますが、その際には小刻みにマッサージするようにします。

洗い流す

3分以上時間をかけてぬるま湯ですすいで、シャンプーを洗い流します。この際、シャンプーの洗い残しがないようにしっかりと洗い流すことがポイントです。シャンプーが残ると頭皮が炎症を起こすからです。

水分を取り除く

乾いたタオルで水分をしっかりとふき取ります。この際には、髪の毛をこすったりせずに、タオルで挟んだり、押し付けたりして水分を取り除いていきます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ